top of page
Aluminum Supplier
Aluminum Supplier

press to zoom
Stainless Steel
Stainless Steel

press to zoom
Man Welding
Man Welding

press to zoom
Aluminum Supplier
Aluminum Supplier

press to zoom

昭和花泉株式会社(SHOWA.
HANAIZUMI.CO.,LTD.)


​                                                            お客様の信頼を第一に、働く仲間の絆を大切に

建材(建築・土木用の金属製品)を製造、販売

昭和花泉株式会社の製品は主にコンクリートの中に入っていて直接見かけることは少ないですが、実は、皆さんの生活環境や著名施設にたくさん使われています。   既存製品については「品質・価格・納期」の面でさらなるレベルアップを目指しています。 また、新しい使い方や、環境にやさしい製造方法を模索しながら、新商品を開発していきます。

ホーム: ようこそ
Stainless Steel

昭和花泉株式会社(SHOWA.HANAIZUMI.CO,.LTD)
について

企業間取引がメインのため、一般の消費者の方には知名度はあまりないかもしれませんが、実は、コロナ禍でも堅実に業績を伸ばしている企業です。 時代の変化に合わせて、商品開発、販路拡大、地域展開を行ってきた、茨城県に本社を置く昭和産業のグループ会社で、一関市で創業の地元企業です。原則転勤はないので、地元が好きな方、マイホームの購入を検討している方等安心です。また、色々な地域で働きたいという方でも、北海道~神奈川までグループ会社がある為対応できます。その他、介護や家族の転勤等によるU.I.Jターンの相談もお任せください。

ホーム: 詳細

機械式鉄筋定着工法
「Head-bar®」

Head-barとは

定着プレートを機械により鉄筋と確実に接合させ、一体化させることで、施工性と耐震性能向上を同時に実現した工法がプレート定着型せん断補強鉄筋「Head-bar(ヘッドバー)」です。複雑な鉄筋の組立作業を確実に、簡単に、早くを実現しました。

ホーム: ご意見・ご感想
GK002.jpg

阪神大震災の教訓から構造物の耐震性能を高めるために、土木分野では従来の直角フックに代わって両端に鋭角または半円形フックを持つせん断補強鉄筋を使用する事が標準となりました。ところが、このようなせん断補強鉄筋を配筋するには、主筋と配力筋、さらにはせん断補強鉄筋を複雑な順序で組み立てる必要があり、施工能率が大幅に低下するばかりか、機械式継手を必要とする場合もあり、コストアップが重大な問題となります。

​その解決策として⇒

​仕事をとおして、未来を創る、人生を造る

​人材随時募集中

・私たちの付加価値例 <Q:品質> 安全・快適な生活基盤を支える、JIS工場の確かな品質 <C:価格> 高い生産性で、適正価格を見積 <D:納期> 豊富な在庫で安定供給、重量物を安全に配送、工期に合わせた分納計画 <V:製品の社会貢献> https://www.showasangyo.co.jp/seihin/ 現場の省力化、防災減災、多自然型工法

0239-free-image-m_edited.jpg
m-0839-transportation.png
0338-free-image-m.png

【製造職(機械オペレーター)】

弊社で図面展開したものに合わせて機械のセットや入力をし、前工程で切断した鉄筋をセットして機械を操作していただきます。 各機械にはマニュアルもあり、ベテランの作業者が丁寧に指導するため、知識や経験がなくても問題ありません。 ただ、機械のメンテナンスや修理もオペレーターの仕事になりますので、機械イジリが得意な方に向いている部署になります。自分で車をいじれる方や、ホームセンターで工具を見るのが好き、という方は向いてる部署かもしれません。

【製造職(配達・製造補助)】

配達は、お客様と接する機会が多い為、会社の顔ともいわれる部署になります。  昭和花泉株式会社の配達は、配達指示書の内容に合わせて様々な形状の製品をフォークリフトや天井クレーンで積んで配達していただきます。トラックは、3t車もありますが4t車がメインになります。 ベテランの運転手が丁寧に指導しますが、人とコミュニケーションをとるのが得意な方や積み込みのイメージが必要なためパズルやテトリスが得意な方が意外と向いているかもしれません。また、製造部門とのやり取りの中で、製品の特性・知識を知ってもらうため、製造の補助などにも入ってもらう時間が出てきます。

【製造職(溶接組立)】

前工程から出てきたパーツを半自動溶接機を使って組立し、製品として完成させます。 溶接は点溶接の為、溶接の経験がない方でも熟練者が丁寧に指導にあたりますので簡単に覚えられるかと思います。 弊社の図面をもとにして組立していただきますので、模型やプラモデルなど図面を見ながら物を作ることが得意だよという方に向いている部署になります。工場内の最終工程になりますので、検査も併せて行います。

ホーム: プロジェクト

benefits福利厚生


●通勤交通費

規定による(上限10,000円) 会社からの距離により支給額を決定します。

●加入保険等

雇用保険 労災保険 健康保険 厚生年金  退職金共済加入 有給休暇制度 家族手当(扶養配偶者・子供)慶弔見舞金、定期健診、社員互助会、資格取得支援制度

●支給

作業服 作業帽  防塵マスク 皮手(半額負担) 軍手(半額負担)


①月給 160,000円 ~ 200,000円 - 正社員 ◇溶接工・機械オペレーター・配送業務  

②月給 205,000円 ~ 300,000円 - 正社員 ◆中間管理職および幹部候補としての業務に従事して頂きます。

●昇給 有(前年実績1,000~20,000円)●賞与 有(年2回)

ホーム: テキスト
鉄ワーキングツール

明日から変わる自分
リクルート募集中

​​一緒に働いてみたい貴方へ

昭和花泉株式会社では、鋼を柔らかくする熱い炎のような暖かい心を持った人材を募集しています。仕事とプライベートの両立を活かしていける人。手に技術をつけたい人。自分の居場所を見つけて社会に貢献したい人。色々な方の応募を随時お待ちしております。

送信が完了しました。

ホーム: 見積りを依頼する
Image by Etienne Girardet

​社会のインフラストラクチャー

生活に欠かせない仕事

建設工事、土木工事に不可欠な鉄筋コンクリート。
その中でも特にコンクリート2次製品に使用される鉄筋の加工を主に行なっています。ご不明な点やご依頼がある場合には、お気軽にご連絡ください。近い将来、お客様にお目にかかれることを楽しみにしております。

ホーム: サービス
Tools

​社長挨拶

​代表取締役 千葉茂樹

当社経営の第一方針は「お客様は満足か」であります。
お客様は何を望んでいるかを聞き、それに応えるということで強い信頼関係を築くということにあります。
激動する時代にあっても、お客様と共存共栄することをモットーに日々努力しております。

Aluminum Supplier

コンクリート二次製品用組立鉄筋とは

コンクリート二次製品とは、生コンクリートを原材料として形成した製品のことです。例えば道路用(ガードフェンス・側溝等)を始め、擁壁、法面保護、水路、下水道、通信関連など様々な製品があります。当社では、それらコンクリート二次製品の骨組みとなる組立鉄筋を製作しています。

●ボックスカルバート●
ボックスカルバートは下水道、雨水対策など従来から土木事業に多く使われてきた製品です。小型から大型まで、多品種の製品の製作が可能です。
●擁壁●
擁壁(ヨウヘキ)はL型の形状で、道路・宅地造成工事等に多く使われる製品です。様々な擁壁高さ、コーナー用の製作も可能です。

ミーティング

​​会社沿革

company history

1994年9月 

岩手県一関市花泉町に昭和花泉株式会社設立、普通鉄線・二次コンクリート製品用溶接金網、

二次コンクリート製品用組立鉄筋製造販売開始

1996年9月

日本工業規格表示許可取得(JIS)

2000年

鉄筋曲げオートベンダー導入

2008年8月

新JIS取得(鉄線・溶接金網)

2010年10月

半自動金網マルチ溶接装置導入

2012年8月

JIS追加取得(溶接金網及び鉄筋格子)

2014年3月

​隣接地に工場用地取得(4,000m)

2016年9月

​​半自動金網マルチ溶接装置導入(大型)

2020年3月

​ヘッドバー製造事業参入

metal rods

関連会社

お客様を第一に

1. 昭和産業株式会社

 〒308-0857 茨城県筑西市小川1911
TEL 0296-28-1234 FAX 0296-28-1367

ホームページ:http://www.showasangyo.co.jp/

2. 北興昭和株式会社

 〒066-0051 北海道千歳市泉沢1007-153
TEL 0123-28-3171 FAX 0123-28-3172

3. 青森昭和産業株式会社

 〒036-1325 青森県弘前市一町田字村元832
TEL 0172-82-4611 FAX 0172-82-4613
ホームページ:http://www.aomori-showasangyo.co.jp/

4. 有限会社県南製作所

 〒039-1101 青森県八戸市尻内町字下毛合清水3-22
TEL 0178-20-2627 FAX 0178-20-2607

5. 株式会社北昭

 〒024-0056 岩手県北上市鬼柳町荒高50-3
TEL 0197-67-3131 FAX 0197-67-3133

6. 秋田昭和産業株式会社

 〒010-0341 秋田県男鹿市船越字一向207-88
TEL 0185-35-2345 FAX 0185-35-2346

7. 宮城昭和産業株式会社

 〒981-3604 宮城県黒川郡大衡村駒場字彦右衛門橋3-15
TEL 022-345-5541 FAX 022-345-5544

ホームページ:miyagi-showasangyo.com/

8. 山形線材鋼業株式会社

 〒999-5103 山形県新庄市泉田字高台新田4102-1
TEL 0233-25-2771 FAX 0233-25-2772 

9. 山形昭和産業株式会社

 〒991-0525 山形県寒河江市中央工業団地159番地の11
TEL 0237-86-0231 FAX 0237-86-0235 

10. 福昭産業株式会社

 〒963-0725 福島県郡山市田村町金屋字孫右門平73
TEL 024-943-1248 FAX 024-943-1237

ホームページ:https://fukusyosangyo.com/

製品のお問い合わせなど、右記より、ご連絡お待ちしております。

私たち昭和産業グループは開発と環境保全に貢献する製品の総合メーカーです。 関西より北海道まで工場を設置し、それぞれが地域に密着した独立法人として活動しており、いずれのグループ企業とも建設及び土木関係の線材製品及び鉄筋加工製品を製造しております。 建築関係ではより安全で快適な建物のために、そして治山・治水関係ではより自然に近く強固なものをめざし日々努力を続けております。 当社は昭和産業グループの中でも岩手県に所在し、東北を中心に活動し、建築及び土木向け線材製品の製造を通じて、広く地域に貢献しております。

岩手県一関市花泉町油島字南沢97-143

(TEL)0191-82-5415

(FAX)0191-82-5417

送信が完了しました。ご返信・ご連絡まで少々お待ちください。

844bd4aed9cea43a450055a09854f4fb_s_edited.jpg
ホーム: 連絡する
bottom of page